弁護士の探し方

いざ、弁護士に相談しようと思っても、どのように探せば良いのでしょうか。

私の場合はインターネットを使いましたが、ここでは他の方法についても検討してみますね。

弁護士の知り合いがいる場合

もし、あなたに弁護士の知り合いがいる場合は、まずはその弁護士に相談してみるのが良いでしょう。
ただし知り合いの程度にもよりますが、あまり馴れ馴れしく相談するのはNGです。意外と弁護士や医者といった知識サービス業にはタダで見てくれという要望が相談から来たりして困るようなのです。

弁護士は法律の知識でご飯を食べているわけですから、知り合いだからと言って、いきなり法律相談をされたら、良い気はしないでしょう。
例えば、八百屋さんをやっている知り合いにいきなり「タダでレタスをくれ」とか「知り合いだから人参を半額で売って」と言うことが失礼ということを考えればわかるはずです。

まずは礼儀正しく「○○のことで困っているんだけど、事務所に相談に行っても良いかな?」と聞いてみましょう。
それなりの仲であれば、相談終了後、お金を払おうとした段階で、無料にしてくれたり割引してくれるかもしれません。
どうしても無料相談が良いと言う場合は後から述べるネットやタウンページなどの方法にするしかないでしょう。

電話帳やタウンページを使う方法

少し古い方法ですが、タウンページなどの電話帳を使うのも一つの手です。
ただし、実力のある法律事務所でも電話帳などに連絡先を載せていないところは沢山あります。
ホームページなどと違い多くの情報を掲載することはできないため、その弁護士の得意分野がわかりづらいという欠点もあります。

今、このサイトを見ている方はインターネットを使える状況にある方々でしょうから、断然ネットを使って弁護士を探すことをお勧めします。

インターネットを使う方法

最近は多くの弁護士がホームページを持っています。
特に自分の得意分野を積極的にアピールしている弁護士も、大変参考になります。
実際、弁護士にも得意分野、苦手分野があります。借金問題ばかり扱う弁護士もいれば、借金問題は一切扱わない弁護士もいます。

自分が頼もうとしている分野に強い弁護士を探す場合、ホームページはとても役立ちます。

また、当サイトのテーマである無料相談を受けたい場合は、やはりホームページをしっかり見るということが必須です。
まだまだ相談料を取る事務所がほとんどですから、無料相談をアピールしているホームページを見つけて確認していく作業が必要だからです。

法テラスや弁護士会の法律相談

地域の弁護士会や法テラスでは法律相談をおこなっているので、これらを利用することもできます。
しかし、私はあまりお勧めしません。
まず、法テラスの無料相談を受けるには資力要件があります。一定の収入以上だとお金が取られるのです。
それだったら、最初から、誰でも無料としてる法律事務所を探して相談に行った方が安心です。

弁護士会の法律相談も分野によっては、無料とならず(というか、借金問題以外は有料相談のところがほとんどです)、これもお勧めできません。

そして最大の問題は、相談する弁護士を選べないということですね。
担当者によって回答のレベルが大きく変わります。
しかも弁護士が自分の事務所で適当な答えをしてしまった場合は、事務所の看板に傷がつくため、あまりそういったことはありません。
ただし、法テラスや弁護士会では、法テラスや弁護士会の評判が下がるだけで弁護士の事務所の看板には関係がありません。
そのため緊張感のない法律相談になりがちのようです。

弁護士の知り合いがいないが上記のどの方法も嫌だという場合は、弁護士の知り合いを作ってしまうという方法もあります。

このページの先頭へ